バーバママてんてー

現役おばちゃん保育士で四人の育児が落ち着いた今だから過去の自分に そして今の保育士さんや育児に奮闘しているママたちにそっと耳打ちしたいこと 最近の子どもたちを取り巻く環境について思うことなど書いています

保育士はつらいよ

保育士が精神的にSOSで退職 ヤバいよ
人間関係で悩む保育士が爆発する前に、経営陣が取るべき保険の対策

少子化なのになんで保育園入れないの❓️

https://haken.rikunabi.com/discovery/article/495/

保育士の離職率高すぎ

私の周りの保育士も、転職したという人が何人もいます。辞める理由としては、色々ありますが、仕事の割りに給料が安い。夢と現実のギャップが酷かった。人間関係に疲れた…等々で 今どこでも保育士不足なんだと思います。

なんで保育士の給料は安いの❓️
大切な命をあずかる責任重大な仕事なのに

国家資格なのに こんなに毎日体力も精神もすり減らして頑張ってるのに 報われないなぁ

そう思っている保育士は多いと思います。

https://hoiku.fine.me/contents/1421/

世間からは 誰でも出来る仕事だと思われている😣でも どーしようもなかった私がやっているから否定は出来ない💦

以前 職業体験に来た中学生に なぜ保育園を選んだのか動機を聴いたら、可愛い子どもたちと1日遊んでいるだけで、お給料がもらえるのは いいなぁと思った。給食が出るから。

楽そうだから。昼寝出来るから…

という何とも ガッカリな返答だったが、今の子達が 想い描いている保育士はそういうものなのですよね😅だから 、女の子がなりたい職業の上位にランクインしてるのですね。

そりゃあ

夢と現実のギャップに悩むわけだよね…
実際遊んでいるだけで給料もらっているわけではないが外からはそう見えるのだと思った

でも 子どもと一緒になって遊ぶのは、保育士の大事な仕事の1つだと私は思っています。

でも人手不足の今は子どもを見守るのが精一杯で、一緒に関わって遊べることは 昔に比べると減ってしまったかなぁと感じています。

給食が食べられるというのは 全ての保育園に限ったことではないと思います。私が今働いてる所はお弁当持参です。 そして保育士は早食いの人が多いと思います(笑)

子どもと一緒に楽しみながら、ゆっくり食べる なんて理想を抱いていても、現実は子どもが食べるのを手伝ったり、苦手なものを食べてもらうには小さく切ってみたり、好きな食材と混ぜてみたり、話術で何とかしようとしたり 食べこぼしがあれば 食べてる途中でも 掃除したり 誤飲はないか 等自分がゆっくり食べている時間はありません。仕事の間を縫って、かきこんでいるという保育士も多いと思います。職業体験の学生さんは さすがに別室でゆっくり食べていただいていますがね😊

昼寝 確かに添い寝してトントンってしてあげてね とか 小さな子のクラスだとあるかもしれませんが、一緒にお昼寝をしてはいけません

添い寝をするような小さな子たちは寝ているときに亡くなってしまうという危険性があるので15分毎に寝ている向きを確認したり様子を観察します。 それに寝付きの悪い子もいますし、寝ているからといって安心は出来ないのです。そして見守りながら その時間に連絡ノートを書いたり、荷物の確認をしたり、作り物をしたりと とにかく仕事は山積みです。

本当にその割には薄給です(泣)

保育士足りないと子どもも保護者も安心出来ない❗️
保育士足りない

子どもたちに適切な保育が難しくなる

保護者からクレームが来る

クレーム対応 謝罪 反省 どうすれば良いか

話し合いは するものの

手が足りないとニーズに応えるのは難しい

保育士1人1人の負担が増えると

体力 気力 思考力 キャパシティオーバー

ミス等が増える(荷物のいれ間違え、子どものケガや事故、時間内に仕事が終わらない)

上司や主任から注意 指摘をうける

凹む 自分はダメな保育士だと思ったり

イライラして 子どもたちに対しても 思わず辛くあたってしまったりする。

夢見てなった保育士 こんなはずじゃなかった

私 辞めます…

こんな風にもう正に負のループです。

保育園に落ちて保育園に入れない

日本死ね 等とニュースになってから

色々 対策がねられて 色んな形の保育園という名の箱は増えたけど、中身は空っぽ、そして10月から保育料無償化 保育指針も変わり これから益々保育園に対するニーズは高まってくると思われる。なのに それに対応できる、保育士が足りなければ、どんなに子どもを 受け入れたとしても、箱は開けられない。

どこのどんな人が保育士のおかれている環境を把握して、どこまで保育士の想いを汲んで

このような状況になっているのか分かりませんが… 事件は現場で起きているんだ‼️ということを、偉い方 もっと解ってください。

そこが変わらないと、この負のループからは抜け出せないです。